ハワイアンモチーフって…

今回のワークショップは
ハワイアンモチーフを使います。

ハワイでは文字のない時代から
後世に伝えたい事などを絵や歌、
模様を使って伝えてきたといいます。

そんな中からハワイアンジュエリーや
ハワイアンキルトで使われる
人気のあるモチーフをご用意しました。

モチーフに秘められた意味を知って
身につける事で前向きなパワーをもらえたり
いつも目に入る事で大切な事を思い出す事が出来るのです。

ここで、今回のモチーフのご紹介

《ホヌ》
ウミガメは ハワイでは幸せを運ぶ海の守り神と言われています。

幸運のお守りとして…

《ホエールテール》
ハワイではクジラに会える事は
ラッキーな事とされています。
特にクジラのジャンプする姿を
見られるのはとても珍しい事で
その海に戻る瞬間の尾を見られると
幸運が訪れると言われています。

幸運のお守りとして…
自分で持ったり、幸運が訪れて欲しい方へのプレゼントとしても

《シェル》
貝は古来からお金として使われてきたこともあり金運のお守りとして…

また「才能を開花させる」「傷ついた心を癒す」力もあるとか


そんか意味を持つモチーフ達を
ハワイの象徴であるレインボーカラーに染めたり
カラーの持つ意味を込めてみたり
自分だけの大切なお守りがお作り頂けます!

ワークショップではオーナメント風の
お守りとして仕上げて頂きますが

朝一番の時間帯は
「モーニングプレミアムコース」として
リボンレイと組み合わせたチャームに
仕上げて頂くことが出来ます!
表面の仕上げもぷっくりツヤツヤな
「レジン仕上げ」

通常コースとは違った仕上がりになっていますよ!

minneイベントにて
是非、エッグシェルモザイクを
ご体験ください💕



Atelier 'Apelila

東京・西東京市 卵の殻から生まれるカラフルな大理石 Egg Shell Mosaic®️とビーズで 小さな中にもHawaiiを感じられる ハンドメイドアクセサリーを作っています

0コメント

  • 1000 / 1000